サビアンは大丈夫?評判いいの?被害は?

サビアン、続出するトラブルで機能が正常に働いていません。

最善を尽くして復旧しているようですが・・・1か月経過しました。

これまで、多くの方にこのページを読んでいただいておりましたが

おすすめできない状態となっております。


サビアンの取り扱う商品は「キャッシュバック」

今までになかったシステムで、BIG DATAと呼ばれている

情報を扱い、報酬として還元しているらしい。


個人的には「ねずみ講」すれっすれのビジネスだと

チラッと聞いただけでは、そのような勘違いをしてしまいました。

ねずみ講なら間違いなく被害が続出することでしょう。


「ねずみ講」とは、商品のないマネーゲームのことです。

サビアンはねずみ講じゃありません。

「キャッシュバック」というサービスを

商品にしています。


サービスを利用する利用料125$を、対価として支払います。

サービスを利用すれば、「キャッシュバック」が受けれます。

被害を受けるような要素はありません。

この時点で利益は出せますから。

おまけに、キャッシュバックで毎月のサービス利用料は

差し引かれるので、毎月支払うこともありません。

2017年6月に分かったことを付け加えます。

キャッシュバックと言っていたサービスですが

現在、サービス更新パスを受けるでもなく

なんと!新規パスを受け取るといった形になっています。

(; ・`д・´)


しかし、矛盾する点がたくさんあります。

また、BIGDATAについて

うさん臭さが目立つ要因でもあるBIGDATA

今は大ボラに聞こえてしまうかもしれません。

それがサビアンへの評判か

でも、膨大な個人情報BIGDATAが集まれば、

これは本物になるかもしれませんよ。


今のところグレーです。

その辺りを掘り下げてみましょう。


サビアンのシステム

サビアンに普段ご利用されているクレジットカードを登録して、

スマホなどで、レシートを写メでサビアンに送ると

厳密ににはアップデートすると、です。

ご利用料金の20%のキャッシュバックが受けられます。


少し前は、PCでいちいち写真をPDFやJPGデータに変換し

サビアンにメールしていました。

2017年5月現在は、アプリで写メするだけで

アップロードでき、キャッシュバック金額が表示されます。

便利になっています。


この時点での矛盾点は、写メするだけで写り方が悪くても(ちっちゃくなってて読めないでしょというレベル)認識されているという事

実をいうとサビアンに登録したばかりなので、これ以上はまだわかりません。


ただ、アップデートしキャッシュバック申請後

それを審査する期間があることがわかりました。

今はしっかりとチェックしているようです。


サビアンのキャッシュバックのしくみ

サビアンの財源は多くのユーザーから得られる情報です。

ユーザーから集めた情報をパートナー企業に提供することにより、

その報酬を得ています

それがBIG DATAと呼ばれるものです。



サビアンBIGDATA

BIGDATAについて、日本経済新聞に興味深い記事が掲載されています。

BIGDATA

記事の内容

政府がBIGDATAの活用のための具体的な案を出しています。

クレジットカード利用履歴など、必要な加工をすればその2次データを

企業間で商品の開発などのデータとして使えるよう指針を示した。


サビアン評判

サビアンが言うBIGDATA、正直わたしもバカにしていました。

それが今の一般的な、サビアンへの評判につながっているのではないでしょうか。

「誰がそんな情報を買うの?」と、膨大な量のBIGDATAなら

政府が示すように、商品開発などの目的に

必要としている企業があるんですね。


BIGDATAがこれから重要な商品として

売買される世の中になっていくという事でしょうか。

BIGDATAなんて・・・と、バカにしていられなくなるかもしれませんね。


サビアンのサービスは、2016年2月27日、全米で公式オープンしました。

その後わずか3か月間で、登録者数は、のべ14万6千人に。

アメリカ歴史上、最高記録を樹立。


4月にはアフィリエイトを導入し、アメリカでスタートしました。

そして6月、世界展開を開始!

8月には全世界で30万人が会員となっており、10月には120万人を突破しました。

現在は200万人突破したみたいです。


うわさでは、中国で人気があり参加者の多くが

お金持ちではない人たちだそうです。

その大勢の方たちがサビアンをつぶさないように

頑張っているとか。


大衆に受け入れられ、

大衆に守られている会社になっているのです。

考えさせられました・・・。


今空前のブームになろうとしているサビアン

ユニークな武器で日本上陸を果たしましたが


主婦層を中心に広がりをみせているようです。

主婦が味方になればライバル企業もウカウカしてられませんね。


今のところ被害はなく

何とも言えませんが


最悪のシナリオも考えておかなければいけません。

MLMの新生会社は年間数千社と言われています。

5年以内に99%はつぶれてしまいます。


なかでも最悪は詐欺目的で誕生した会社です。

短期間で稼げるだけ稼いで消えちゃいます。


信じてやっている人はたまったもんじゃありません。

サビアンがそうでないとは限りません。

そうであった場合のことを想定しておくべき会社であることは

残念ながら間違いないと思います。


5年以上経過しているなら別ですが。


辞めれば済む話なのですが

そうもいかないのであれば

  • 現金化できるうちに素早く現金化しておくこと
  • 無理な勧誘はしないこと、訴訟沙汰にならないように。
  • 仮想通貨は信用しないこと

これはあくまで個人的な意見です。

現在のサビアンは、システムトラブルも多く

クレジットカード決済による更新も停止している状況が続いています。

サビアンを知った方の多くは

知り合いからの口コミだと思います。


あなたも初めに思っていたように

あなたの友達も「大丈夫、だまされてない?」

そう思うはずです。


そこで、どうせやるなら

「ネット集客」


口コミでやると、

お知り合いの方に勧めることになりますよね。

年を取ればとるほど、知り合いは減りますよね。

これ以上、知り合いを減らしたくないですよね。


一通り知り合いに声をかけると、だれもが

息切れしちゃいませんか?


ネット集客なら、息切れの心配はありません。

誰もが安心して取り組めるシステムが整っていれば

そして、活発なチームに出会えたなら

口コミよりも、長く安定した収入が確保できます。


興味を持つ方からの参加を待つ方が

実は、誘うより簡単なんですよ。

サビアン情報

サビアン・キャッシュバック条件?
menu
サビアン・儲かるのか?
menu
サビアン・評判、被害
menu
サビアン・報酬プラン

ネットワークビジネス 自分ねんきん


インターネット ネットワークビジネス 自分ねんきん


ネットワークビジネス


インターネット ネットワークビジネス1


インターネット ネットワークビジネス2


クリック