65歳から年金が受給されますが、

受給額はセカンドライフの生活費として

充分な金額ですか?


サラリーマンなら、国民年金と厚生年金で

ある程度の受給額はあると思いますが、

個人事業主や非正規社員の方は、国民年金だけでは不充分です。


年金不足分の補充、考えていますか?


総務省「家計調査年報」によると

セカンドライフを送っている65歳以上の世帯の生活実態は、

平均的な生活をしていても

毎月赤字になるという結果が出ています。


夫婦2人世帯での毎月必要な最低生活費が27万円と言われています。

しかし、個人事業主や非正規社員の方にとって、

国民年金だけの受給額は、27万円に届きません。

国民年金だけでは、ゆとりあるセカンドライフなんて無理です。

年代別の年金支払額に対する受給額の差について表したものがあります。

20歳代-2240万円
30歳代-1700万円
40歳代-1050万円
50歳代-260万円
60歳代+770万円
70歳代+3090万円

これを見て、どう思います?

将来受け取る金額が、支払う金額より少ないということです。

残念ながら

国民年金だけでは不足している生活費の補充を

他の方法で補うしか方法はありません。

年金不足分の補充の方法

個人事業主や非正規社員の方なら、

■国民年金基金の加入

■個人年金・保険の加入

サラリーマンの方なら、

■企業年金の加入

などがあります。

今の生活費を削り、将来の安心のために

国民年金プラスアルファ分を追加で支払う方法です。

掛け金は保証に合わせてそれなりになります。


今の生活がやっとなのに、いつ死ぬかもわからない将来のために

そこまでして払う自信がありません。


私は、もっといいものがないか探すことにしました。

こんなはずじゃなかったのに。と思いたくはないから・・・。

そして、見つけたのが

インターネットで集客するネットワークビジネスです。

年金受給額の不足を補充するには充分な方法

インターネットで集客するネットワークビジネスなら

少ない資本で参加でき、運転資金も少額です。


毎月の支払額も、消耗品を扱うネットワークビジネスなら少額です。

人脈が無くてもできるので、口下手の私にもできます。

あえて、知り合いに伝えることもしなくて大丈夫なのです。


つぶれない会社を選べば、10年先、20年先

年金のような収入が獲得できます。


わたしはインターネットで集客するネットワークビジネス

とてもいいと思っています。


何歳まで働けるかは分かりませんが、この仕事は

一生やり続けることができると思います。


余計な人間関係でもめることもなく

楽しんで出来ていると思います。

グチることもありますが、前を向いてコツコツ進んでいます。


明るいゆとりあるセカンドライフを手に入れるためには

一日でも早い参加を、決断することですね。

★★関連記事はこちら↓★★

ネットワークビジネスはインターネット&在宅で成功できる時代です!

わたしたちのTEAMではインターネットで集客するネットワークビジネスを展開しています。

個人ではなかなか理解できないノウハウを分かりやすく、しかも無料で学べる環境を作り上げています、ネット集客のスキルを学びながら副業として稼げるノウハウを共有しています。

わたしたちが全力でフォローしますので、安心してください。

無料資料請求

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

インターネット ネットワークビジネス

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

インターネット ネットワークビジネス

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

インターネット ネットワークビジネス

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

無料案内資料申し込み