* ネットワークビジネスの成功の方法、ラーメン界から学ぶ
成功 方法


妻のリクエストで、滋賀県のタヌキの焼き物で有名な信楽あたりにある
一風変わったラーメン店に行くとになりました。

たくさんのタヌキの焼き物が並ぶ街道を通り過ぎ、
緑豊かな山里のお茶畑をぬけたあたりののどかな田園から

一本筋を入ったところに、立派な古民家があります。

天下一品 上朝宮店

古民家をラーメン店に改装した、風情のあるいい雰囲気の店で
江戸時代にタイムスリップしたみたいでした。
入り口を入ると待合の茶室みたいなところがあり、待っている間も

店の中のことを想像したりとワクワク感が徐々に上がっていきました。
中は畳です、畳の上でラーメンを食べるのです。考えたな~

ラーメンの味はいつものあれです、やみつきの味です。
他には唐揚げが気に入りました。なんか他とは違った感じがしました、

香ばしく、肉汁が出てくる揚げたての唐揚げは、
是非また食べたいですね。

遠くまで言った甲斐がありました。

社長の言葉から学ぶもの

社長 言葉

実はこの店で、入り口を入ったところに飾ってあった
木村社長の言葉が一番わたしのこころに突き刺さりました。

「正しい努力」

この言葉の奥深さを感じます。

全てのことに通じるメッセージだと思います。

わたしが参加しているビジネスにも
当てはまるメッセージです。



「天下一品」誕生と木村勉社長の原点

お客さんが来てくれる味って、何やろ。屋台でもそればっかり考えてた。
屋台仲間のおじいさんから教わった基本のスープは、どこの屋台でもある醤油味のスープ。

「この味ではわざわざ来てもらえない」―――

屋台を引きながら、いろんな材料で「これもアカン、あれもアカン」と毎日四苦八苦しながらやっと納得のいく味にたどり着く。

屋台を引きはじめてから4年目、天下一品秘伝のスープの誕生である。

「お客様を待たせてはいけない。
しかし、お客様に待たれる店でなければならない。

正しい努力を重ねれば、必ず、お客様に待たれる店になる。」――
あれから40余年、木村社長はあらためて言い切った。

天下一品HP引用

このサイトと天下一品様は一切関係ありません。


ネットワークビジネスのネット集客の方法も

全く同じ「正しい努力」の積み重ねが大事だと感じています。

競合サイトはいっぱいあります、その中で勝ち残るためには
同じスープではわざわざ自分のサイトに来てくれません。

正しい方法で、あきらめずにコツコツ積み重ねていく
その正しい方法を、適切に正しく伝えてくれるリーダーがいるか

正しく努力するための環境があるか

これも重要なポイントです。

特定商取引に関する法律に定められた概要書面をしっかり確認して
これは正しくないのではと気づいたら、聞く勇気も必要です。

そこでごまかすリーダーなら、早めに撤退した方がいいでしょう。
あなたの努力が無駄にならないうちに。

長く権利収入をとるために、一生懸命に努力を積み重ねているのです。
目先の収入や集客にとらわれず、

正しい方法を実践しているリーダーをみつけ
自分も正しい方法を実践するリーダーにならなければ

誰もが認める成功者になることはできません。

★関連記事★

ラーメン界の成功者から学ぶ

〇〇なくして成功なし

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

インターネット ネットワークビジネス

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

インターネット ネットワークビジネス

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

インターネット ネットワークビジネス

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

無料案内資料申し込み