自動販売機でもマーケティングがあるから商品が勝手に売れる



自動販売機

一般的に商品が出来上がってから、そのメーカーは多額の費用を使いCMやキャンペーンを繰り返し、商品の認知度を高めます。

売れると思って、売るために大きなリスクを負っているのです。
成功した場合にのみ、自動販売機でかってに売れるようになるのです。

ネットワークビジネスの場合商品のCMがありません、企業側のリスクは最小限におさえられています。

ディストリビューター(メンバー)の口伝えにより商品が売れることを期待しています。
CMや店頭に並べておくだけでは伝わりにくい商品が多いのも、口伝えという方法だからこそと言えます。

最近のネットワークビジネスは商品を使うだけの愛用者メンバーと、ビジネスメンバーを分けている会社もあります。

この、ビジネスメンバー限定でいうと

確かに、ろくな説明もなしに商品が売れることは実際にありえると思います。
なんでもいいから報酬をうけとる権利のために購入する。

粗悪品や、価値のない商品であれば、即 悪徳業者ですが
びっくりするほどインパクトのある商品が多いようです。

商品の定期購入、オートシップというシステムの登場

どうせ続けて買うなら定期購入の設定にする。

これは考えたなと思います。

月末にあわてて発注したけど間に合わず報酬が少なかったなんてトラブルはなくなります。

商品を購入してもらうために無理強いしなくても済む

毎月の売り上げ予想がつく

発注業務の軽減

個人的には30年前にこのシステム欲しかった・・・。

このシステムは半自動の商品が勝手に売れる説として受け入れてもいいかもしれません。

ただ、報酬の発生しない間はビジネスメンバーにとって負担に感じるのは間違いありません。

考え方はいろいろですが、GIVE&TAKEですね。
ビジネスとしてとらえているならある程度は覚悟しなければすぐにあきらめてしまいかねませんし。

ご自分の性格に合わせて決めるといいと思います。

わたしはインターネットで集客するネットワークビジネスを実践しています。

商品は30秒で良さが伝わります。

またサイトでの勧誘が禁止されているため、勧誘を目的とすることができません。

資料請求をしていただかなければ、具体的な企業や、マーケティングなどをお話しすることもできないのです。

10回に分けた無料のメールによる資料をご覧いただいて、検討していただくことになります。

その際のしつこい勧誘、料金の発生は一切ありません。
安心してご検討いただけます。

ネットワークビジネス 9 嘘 簡単

あなたがご自分に合った素敵なところを見つられるよう願っております。

★★★関連記事はこちら↓★★★

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

次の3点をしっかりと確認しましょう。


①本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

インターネット ネットワークビジネス

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社が潰れてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。


②効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

インターネット ネットワークビジネス

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。


③アップラインのサポート体制は優れているか?

インターネット ネットワークビジネス

パソコン作業は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

[check]インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
[check]マンツーマンで教えてくれるか?
[check]トップリーダーはどんな人か?
[check]口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

などを確認しましょう。


私たちの展開するビジネスの仕組みとチームの詳しい内容はこちら!

無料案内資料申し込み